まとめて安くなった電話の回線工事

SITE NAVI

電話の回線をもっと増やしておいてほしい

何度も電話をかけているにも関わらず、それが全く通じないことにイライラとしてしまった私は、きっと回線の数が少ないのだろうと思っていました。私は先日、大好きなアーティストさんのコンサートが行われるとあり、そのチケットの購入方法が電話での予約だったため、決められた時間にその電話番号へとかけていました。スタンダードな流れでいうと、チケットを求めている私のようなファンが電話をかけ、コールセンターにいらっしゃるスタッフさんの対応により、必要枚数のチケットを確保することができ、後々そのチケットを郵送して届けていただき、支払いは銀行からの引き落としであったり、コンビニでの支払いや、チケットが届けられたときに代引きを行うことも可能です。このようにして、電話でのチケットの購入が可能となるのですが、今回の場合、まず電話そのものがつながらず、コールセンターの方の対応を受けることができませんでした。このアーティストさんはとても人気が高く、チケットの購入希望者が殺到するであろうことは想定していたのですが、全く通じないとまでは考えておらず、とてもショックを受けてしまいました。

コールセンター側が、どれだけの人数で対応していたのかはわからないものの、もっと回線数を増やし、スタッフの数を用意してくれていれば、もしかすると電話がつながり、チケットを購入することができたかもしれないと思うと、少しばかり悔しい気持ちになってしまいました。

お役立ち情報