まとめて安くなった電話の回線工事

SITE NAVI

光回線が最近の電話では最先端だと言えそうです。

超高速な上、通信品質も極めて高いと言えます。現在プロバイダの多くもこの光回線を前面に押し出して広告などを行っています。電話線と言えば、これまでの電気信号を送る通信線のことを思い出しますが、光回線は、光ファイバースコープを利用しているので、これまでの電話線の利用は出来ません。その為、各プロバイダに申し込み尾を行うと、新たに光ファイバーを家庭内へ引き込む工事が行われます。無会社、それぞれ一本ずつの工事が行われていたようですが、最近はほとんどの電柱のところまでは光ファイバーが来ているので、そのこから家庭までの工事が行われます。これまでの電話線を使った回線は、伝送ロスが非常に大きかったため、基地局からの距離が長くなると速度もそれに合わせて落ちてしまいました。

光ファイバーは、電気信号では無いため、長距離間でデータ通信を行ってもほとんどロスが起きないのです。またノイズにも強いので、インターネットの回線としては極めて優秀な回線だと言えます。FTTHという考えが、今ではすっかり定着しています。この考えに乗っ取って、光電話や、テレビとビデオの配信が最近では非常に広がっています。恐らく自宅周辺の電柱も、いずれは光ファイバーばかりに成ると思います。ただし、そのためには、各家庭へ光ファイバーを通す必要が出てくるので、工事費などを考えるともう少し先の話と言えるかも知れません。光回線だと登りも下りも速度が変わらないというのが一番良いことだと感じます。